強炭酸水クオスの500mlを試してみた体験談レビュー!口コミ調査の結果は?

強炭酸水 クオス 500ml

強炭酸水クオス(KUOS)は、うまさを感じる純水仕込の強炭酸水です。

独自技術の採用で、強烈な炭酸の持続力アップと爽快な飲み口で、これまでの炭酸強度を大きく上回るいまだかつてない強炭酸へと進化を遂げています。

口いっぱいに広がる刺激的なのど越しとシュワシュワ感、後味も更によくなり、もっとはじけるうまさを感じれる強炭酸水です。

素材の味を邪魔しないから、お酒やジュースと割って飲んでも美味しいと口コミでも評判です。

>> 強炭酸水クオスの詳細はこちら

そんな強炭酸水クオス(KUOS)を私の夫が箱買いしましたので、味や炭酸強度などがどんな感じなのかを書いてみました。

強炭酸水クオスの500mlを試してみた体験談レビュー!

もともと私の夫は炭酸飲料が大好きで、コーラはもとより、炭酸水で割ったウイスキーや焼酎などを普段から飲んでいました。

そんな夫がネットで見つけてきたのが、強炭酸水のクオス(KUOS)でした。

公式サイトを一通り見た夫は、「これ買ってもいい?」って私に聞いてきました。

私:「いいけど、何本買うの?」

夫:「ん?1箱」

私:「えーー??1箱も買って飲めるの!?」「3本ぐらいでええんちゃうん?」

夫:「大丈夫!絶対飲むし!」「ほら、ケース買いだと送料無料って書いてあるやん」

「この強炭酸水で割ったウイスキーや焼酎が飲みたいんよ」

「それに強炭酸水って、美容やダイエットも良いらしいよ」

私:「・・・まぁいいけど、絶対飲んでね!」

夫:「オッケー!」

という軽いノリで、強炭酸水クオス(KUOS)のプレーンを箱買いすることになりました。

ここの公式サイトから注文して、3日目には自宅に宅配便で届きました

>> 強炭酸水クオスの公式サイト

早速1本手に取ってみると、普通のペットボトルよりも触った感じが硬いです。

いかにも、炭酸がパンパンに入っている感じがしますね。

とりあえず、キンキンに冷やしたほうが美味しいと夫から聞いていたので、夫が仕事から帰って飲めるように、3本だけ冷蔵庫に入れて置きました。

そして帰宅した夫に、「クオス届いたよー」って言ったら、「ほんま?!早かったねー!?」って子供のように嬉しそうです。

シャワーを速攻で浴びた夫は、早速冷蔵庫から1本取り出して「よー冷えてるわー!」と言いながら、フタを開けました。

するとその瞬間、「ボシュ!」という強い音がしました。

夫は、「おーー!これ、これ!」「さすがは強炭酸水やねー」「圧力が違うわー!」って言いながら、ニヤニヤしています。

「そうやろねー、ボトルがカチカチやもんねー」って、私も何だか楽しくなりました。

それにしても強炭酸水だけに、フタを開けた瞬間から、ペットボトルの下からどんどん炭酸が上がってゆくのが見えます。

まずは、そのままグラスに注いで、ちょっと味見してみました。

第一印象は、プレーンなだけあって、何の味もない強い炭酸水って感じでした。

強炭酸水だと辛いって聞いたことがありますが、クオスは全然辛い感じはしません。

むしろ、スッキリとした無味無臭の炭酸水ですね。

ふと夫を見ると、もう別のグラスに焼酎を入れて、クオスで割って飲んでいました。

「やっぱ美味しいなー」って言いながら、ゴクゴクと本当に美味しそうです。

私はお酒は苦手なので、クオスをカルピスで割って飲んでみました。

これはこれで、結構美味しいです。

カルピスの他にも、オレンジジュースやりんごジュースなどで割って飲んでも美味しく飲めました

最初はクオスの箱買いだと、飽きて飲まないんじゃないかと思ってました。

ですが、夫も私も予想以上に美味しかったので、なくなったらまた箱買いしようと思っています。

>> 強炭酸水クオスの公式サイト

強炭酸水クオス(KUOS)の口コミ

爽やかな炭酸水でおいしく飲めました

50代 女性

いつもは別の炭酸水を飲んでいましたが、「九州産の水で作った」という言葉に興味をもち、購入してみました。

クオスは大分県日田市の水を原料としていて、爽やかな炭酸水なのでおいしく飲めました!

また、洗練されたパッケージも気に入ったので、今では職場でも飲んでいます。

スッキリとした炭酸で美味しい

40代 女性

以前から強炭酸水は大好きで、お風呂上りやちょっとリラックスしたい時などにゴクゴク飲んでいます。

スッキリとした炭酸で美味しいから、これはリピ決定です。

何より重たい箱買いを、玄関先まで送料無料で届けてくれるのが嬉しいです。

新たな気持ちややる気が湧いてきます

60代 男性

クオスの強炭酸水は、とてもスッキリしたクリアな味わいで、我が家では切らしたことがありません。

喉がかわいた時だけでなく、食事の前や気分をリフレッシュしたい時に、冷蔵庫にいつもある我が家の常備品になっています。

クオスのキリッとした飲み心地が、体の隅々にまで感じられ、新たな気持ちややる気が湧いてきます。

炭酸の強さと美味しさが抜群でした

50代 女性

テレビの「かりそめ天国」を観て、試しに購入しました。

ハイボールや焼酎の炭酸割りが大好きな私としては、クオスの炭酸の強さと美味しさが抜群でした!

さすがは、マツコ・デラックスさんも飲んで、テレビで認めただけのことはありますね。

一度開封して残ったものでも、フタを開けるとプシュッと音がするくらい、炭酸の持続力が強いので、またリピしたいです。

強炭酸水クオス(KUOS)の口コミ調査結果

多くの口コミで、爽やかな炭酸水でおいしく飲める炭酸がスッキリしていて美味しい

新たな気持ちややる気が湧いてくる炭酸の強さと美味しさが抜群だったなど、

強炭酸水クオス(KUOS)の口コミ調査の結果も好評のようです。

>> 強炭酸水クオスの詳細はこちら

強炭酸水クオス(KUOS)の炭酸強度ってどれくらい?

クオス(KUOS)の炭酸強度は、5.5GV と書いてあります。

このGVというのは、ガスボリュームの意味で、炭酸の強さを示す単位のことです。

1GV(1ガスボリューム)では、1リットルの水に、1リットルの炭酸ガスが溶けていることを表しています。

つまり、クオス1リットルに対して、5.5リットルの炭酸ガスが充填されているということです。

一般的に、コカ・コーラの炭酸強度は、3.5~3.8GVで、ペプシストロングが5.0GVだと公表されていますから、いかにクオスの炭酸強度が高いかわかりますよね。

ちなみに、クオスの炭酸は独自の製法で3段仕込みですから、炭酸ガスの純度は99.99%と超高濃度です。

しかも、低温で時間をかけて充填しているので、飲んだときの炭酸の爽快感が他の強炭酸水とは全然違いますよ。

>> 強炭酸水クオス(KUOS)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする